どうも、黒木です。
今回は芸能界へ復帰された極楽とんぼの山本圭壱氏に関してです。

yamamotokeiiti.jpg


かねてから復帰の噂があったもののなかなか復帰へと行かなかった山本氏ですが、
今回やっと復帰されるそうです。
そして、復帰すぐレギュラー番組が決定しました。
一体、何を語るのでしょうか?


スポンサードリンク
極楽とんぼ山本氏の復帰後レギュラーは
MBSラジオ「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」(土曜、深夜25・20~25・50)。


これは相方の加藤さんが強く希望したもので、
MBSラジオの虫明洋一局長は「加藤さんは『極楽とんぼ』という屋号やコンビにこだわり、
レギュラーでやりたいと言っていた」とコンビでの復活にあたり、
加藤の強い思いがあったことを語っていますね。


加藤さんとしては山本さんの事件はもらい事故のようなものだという認識が強いのだと思います。



確かに山本さんの事件は芸能人ゆえの見せしめ的な側面が強かった風に感じています。
芸能界は不思議なもので、誰がどんなタイミングでどんな事件を起こすかによって
風向きが180度かわる世界です。


例えば、ベッキーさんの件にしても、彼女に対してある報道がバッシング記事を書くと、
その流れに乗ろうと次々とバッシング記事を記載。


彼女は好感度タレントとして人気があったからこそだと思いますが、
こういう期待を裏切るような行為はみんな好きですからね。



山本さんの件もめちゃイケが絶頂の時期で
ちょうどタイミングがよかったというのもあるわけです。




山本さんはテレビの仕事をしなくなってからかなり苦労されたようで、
そのことを加藤さんや芸人仲間は十分理解しているし、
なんで世間がこんなにも彼に対しての当たりが強いのか疑問を感じていたようです。


日本はマスコミによるイメージ操作が強いので、正直、芸能関係の報道は話半分で
エンターテイメント的に見ておくのがいいと思いますよ。


今回はラジオで復帰ですが、ラジオというのも良い選択だったと思います。
テレビで見るといまだに嫌悪感を抱く人も多いですからね。


彼らの戦略的にはラジオで実績を上げてから、深夜枠から徐々にテレビ復帰を狙っていくのでしょう。



山本さんにとってはここ1年が勝負の年になるでしょうね。
うまくいけば有吉さんのような達観した立場になれるチャンスですので。


今後の展開が非常に楽しみですね。
それでは、黒木でした。


関連記事
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ
None