黒木です。


ダウンタウンの浜田雅功さんは
テレビでよくMCをしていますが、
ほんと、うまいなって思うことが多いですよね。
hamada.jpg



で、このMCに関してケンドーコバヤシさんが
驚愕したエピソードがあるのですね。
スポンサードリンク

ケンコバが驚愕した浜田雅功の司会力

hamada2.jpg 

浜田雅功さんは司会としてかなり定評があるのですが、
本当に色々とこなせるのでテレビ業界としても
かなり重宝している存在なんですね。


安心して任せられる司会者って
実はそんなに多くなくて、
芸能人だともう芸人さんばかりになるのですが、
明石家さんまさんや矢部浩之さん、
フットボールアワーの後藤さんも評価が高いですね。



雨上がりの2人もいいですが、
どちらかが抜けてしまったら
バランスがちょっと悪くなるので、
ゲストで補完する必要が出てくるわけですね。


コンビでやってる芸人さんは
こういう両方いて完成ってパターンが多いです。



で、浜田雅功さんは松本さんがいなくても
仕切るのが本当に上手いのですね。



しかも大物タレントや大物歌手でも
臆せずにタメ口で話するものだから、
普段聞けないエピソードを聞けたりするので

テレビ局はとてもありがたいのだそうです。




で、芸人のケンコバさんが驚愕したエピソードが、
浜田さんが司会をしているある番組に
ケンコバさんが出演したときのこと。
hamada3.jpg 


その番組は60分番組だったのですが、
普通、60分番組だと収録時間は
1時間以上はかかるのですね。


どんな司会者でも1時間~1時間30分くらいは
ちょっと大目に番組を撮影するのだそうです。



でも、浜田雅功さんが司会をすると
なぜか40分くらいで終わるのだそうです。



これはちゃんとCMとかエンディング曲とか
番組中のVTRとかを計算してその時間で終わるのですね。




さらにタレントへの質問も全員が一言以上は
放送されるように事前に雑談で話をしておくのだそうです。



その雑談でどんな人物かを瞬時に分析して
質問を繰り出すのですね。



なので、番組を編集でカットするところがなくて
浜田雅功さんの番組担当は収録時間のみで
余計に残業して編集する必要がないので、
スタッフからの評判もめちゃくちゃ良いのです。



流石、浜田雅功さんだな、とケンコバさんが絶賛していましたが、
こういう細かいところまで気を配れることが
良い司会者なのだと思いましたね^^



確かに浜田雅功さんの番組は
安心してみられますもんね。



スムーズに番組が進んでいるので
カットされておかしいなってところないですよね。



この司会力を是非身に付けたいですね。
それでは、黒木でした^^

関連記事
スポンサードリンク
 カテゴリ
 タグ